スポーツ選手

堂安律は韓国人じゃない!韓国国籍と言われるのは顔が原因か

堂安律が韓国人かの検証。顔が原因と言われている。
Pocket

今回はサッカー日本代表で注目株の若手堂安律選手の韓国人疑惑の噂についてまとめました。堂安律選手は20歳の若さで日本サッカーのA代表に選出され、フル代表の今後を担う存在であることは間違いないでしょう。その活躍ぶりは韓国でも認められています。

堂安律は韓国人でも韓国籍でもなく兵庫県出身の日本国籍


堂安律選手は兵庫県の尼崎市出身のサッカー選手です。堂安律選手は現在21歳ですが日本A代表に選出され、これからの活躍が期待されているわけですが、その注目度から堂安律選手に韓国人疑惑がネットで噂されるようになりました。しかし、堂安律選手は日本国籍の日本人です。

 

一番の原因は堂安律選手が韓国人選手に似ていると言われたり、顔の系統が韓国人の様に見られていることが要因のようです。

韓国人疑惑が出たもう1つの原因は「堂安」という珍しい苗字が挙げられます。この苗字は日本全国でも少なく関西圏に120~130人ほどしかいないそうです。

確かに考えてみれば堂安さんには出会ったことがありませんし、みなさんの周りにもいないのではないでしょうか?


「安」という一文字をとれば、韓国など朝鮮半島でも目にする漢字であることや顔立ちから、出た噂だと思われます。

堂安律のサッカーのルーツは兵庫と大阪

兵庫県尼崎市の出身で、隣市の西宮SS(サッカースクール)に所属していました。

出身中学は尼崎市立小田南中学校。卒業後は追手門高校に入学するも通信制の向陽台高校へ編入しました。

サッカーでは名古屋グランパスエイトユースの誘いを断り、ガンバ大阪ユースへ入団し、史上初の全国3冠を達成。

やはり幼い頃から既に、サッカーの実力は別格だったみたいです。

高校2年生の時クラブ史上2番目の速さとなる16歳と344歳でデビュー。アジアチャンピオンズリーグがデビュー戦で、その相手がFCソウルでした。

その後はガンバ大阪から、U-20W杯での活躍が認められて、現在(2019年6月現在)はオランダ1部のFCフローニンゲンに所属しています。


また、堂安という苗字が原因でベトナム国籍の噂も立ちかけたそうです。

DOAN(堂安)という名前は、ベトナムではポピュラーな名前であり、2019年のアジアカップでベトナム代表と対戦する際に、ベトナムメディアが「両親は日本人でベトナムにルーツはない」と伝えている。
Wikipediaより引用

日本人がベトナム人の噂が立つのは初めて聞きましたが、多くの国での影響力がわかりますね。

当然両親や兄弟も韓国国籍ではなく日本人

堂安律選手にはお兄さんが二人いて律さんは三男です。3つ上の次男の名前は「堂安憂」さんでJ3のAC長野パルセイロに所属しています。

堂安憂選手はセレッソ大阪アカデミー出身で、創造学園高校→びわこ成蹊スポーツ大学→AC長野パルセイロに所属に所属しています。

実は弟の堂安律選手は小学生時代レベルの高い環境でのサッカーをやろうと、セレッソ大阪アカデミーのセレクションを受けましたが不合格となっていた過去があります。

母親の名前は堂安美幸さんでユース時代に堂安律選手の送り迎えをしていました。父親に関しては勤務先等への配慮もあり公表していない様ですね。

ご家族の名前から見てもそうですが、日本サッカーのA代表に選ばれているため、日本国籍であることは間違いないですね。

スポンサーリンク

堂安律が韓国人と言われ始めたのは顔が原因か

ネット上やSNSでは堂安律選手が韓国系だと噂になっていました。中には本気で間違えてしまっていた方もいるようです。

特に韓国人選手と間違われたからどうということではありませんが、堂安律選手は将来の日本サッカーの宝であることには違いないです!韓国メディアも堂安律選手については、実力を認めています。

堂安律はサッカー選手として韓国の反応は上々

転機となったのは2017年のU-20ワールドカップで堂安律選手が世界にセンセーショナルを与え、海外メディアから注目されたことです。それは隣国の韓国メディアも同じでした。


2016年10月に行われた、AFC U-19選手権大会で日本は優勝を果たし、堂安律選手が大会MVPにも輝きました。翌2017年のU-20ワールドカップでも、堂安律選手の活躍が光り世界からも注目を浴びてビッククラブへの入団も期待されました。


その結果、U-20ワールドカップ直後の2017年6月23日にオランダ1部リーグのフローニンゲンへの期限付き移籍が発表され、クラブでの活躍が認められたことで2018年7月1日より完全移籍となりました。


若くして日本からヨーロッパへ場所を移しての活躍には韓国メディアも反応、絶賛するほどです。

スポンサーリンク

堂安律の韓国人の噂まとめ

堂安律選手は珍しすぎる苗字で、下の名前も珍しく韓国人と間違われているようです。韓国人だと言われる一番の原因は、顔の系統が韓国人と似ていると言われることだと思われます。

しかし、堂安律選手は兵庫県尼崎市出身のれっきとした日本人で、ガンバ大阪ユースで活躍し、トップチームに昇格しました。U-20W杯での活躍で注目され、直後に6年間過ごしたガンバ大阪からオランダ1部のフローニンゲンへ移籍し活躍!

韓国メディアの反応も良く、絶賛されました。世界レベルで活躍をし始めたことで韓国人選手と比較されたり、韓国メディアからも賞賛されたことがごっちゃになって韓国人の噂が出たとも言われています。

国籍関係なく活躍しているニュースが手元に届くことが一番です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)