スポーツ選手

楢崎智亜のプロフィールや経歴まとめ|弟も日本代表の楢崎明智

楢崎智亜のプロフィールや経歴まとめ|弟も日本代表の楢崎明智
Pocket

スポーツクライミングが東京オリンピックで初の正式種目になりました。

スポーツクライミングは世界で3500万人の競技人口、日本でも50万人以上いると言われています。最近は人気が出てきていますので、もっと増えているかもしれません。

その中でも男子クライマーとして有名なのが楢崎智亜さんです。2017年に『情熱大陸』に出演するなど期待の若手アスリートとして2020年の東京オリンピックでも期待されています!

楢崎智亜のプロフィール|2020年東京オリンピック日本代表に内定

  • 名前:楢崎智亜(ならさき ともあ)
  • 所属:TEAM-au
  • 出身:栃木県 宇都宮市
  • 生年月日:1996年6月22日(23歳) 2019年時点
  • 身長/体重:169cm/60kg
  • 血液型:B型
  • 好きな食べ物:カレー、牛タン

楢崎智亜さんは日本のクライミング界で革命を起こした存在で、世界に通用することを証明してくれました。

2016年のクライミング世界選手権、ボルダリング種目で1位。

2016年、2019年クライミング・ワールドカップではボルダリングで年間優勝者になっています。

2019年8月13日に行われた世界選手権のボルダリングと複合(コンバインド)で金メダルを獲得し、弟の楢崎明智さんも複合では5位に入りました。

この結果を受け2020年東京オリンピック代表へ内定しました!

スポンサーリンク

楢崎智亜がクライミングを始めたのは兄の影響|出身高校や経歴について

 

この投稿をInstagramで見る

 

🚀🚀🚀 ——————— photo by @yudai__ikeda

Tomoa Narasaki/楢崎智亜さん(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 –


楢崎智亜さんは幼稚園の頃から器械体操を続けていましたが、小学校4年生で辞めてしまいました。そんな中、兄がやっていたクライミングについて行き、やってみたらとても楽しかったのが、クライミングを始めたきっかけでした。

栃木県にあるクライミングジムFLASHでトレーニングをしていたそうです。

出身高校は宇都宮北高校で偏差値59|出身中学は作新学院の噂

楢崎智亜さんは県立宇都宮北高校の出身で、偏差値は59という進学校です。

宇都宮北高校に通っていた、楢崎智亜さんは高校時代は数学と物理が得意で医学部進学を目指していたという噂があります。しかし、楢崎智亜さんが医学部を選択肢に入れていたのかは不明です。

高校卒業後は大学進学も考えたが、最後は進学しないことに決めました。卒業後はプロに転向。クライミングに集中するために退路を絶ったそうです。

両親は大学に進学して欲しかったそうです。

出身中学校は宇都宮市立陽北中学と作新学院中等部の噂がありますが、作新学院中等部説が濃厚みたいです。

楢崎智亜の弟は同じくクライミング日本代表の楢崎明智

 

この投稿をInstagramで見る

 

🦍🦒

Tomoa Narasaki/楢崎智亜さん(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 –


楢崎智亜さんは男ばかりの三人兄弟の次男です。

兄と一緒にクライミングに行っても、弟の明智さんはまだ小学生になったばかりで、危ないということでクライミングをさせてもらえなかったそうです。

弟・楢崎明智(めいち)のプロフィール

楢崎智亜の弟の楢崎明智の画像


au×CLIMBINGより画像引用
  • 名前:楢崎明智(めいち)
  • 所属:TEAM-au
  • 生年月日:1999年5月13日(20歳)
  • 出身校:第一学院高校
  • 身長:186cm

「THE NORTH FACE CUP 2016」では兄を抑えて優勝しています。

今のところ、トータルの兄弟対決では兄の智亜さんに軍配が上がっていますが、まだまだ若い二人なので伸びしろは十分、将来はどちらが勝ってもおかしくない無敵な兄弟になる可能性を秘めています。

父親は医者の噂はデマ

楢崎智亜さんを含めた3兄弟と両親の5人家族です。父親の職業が医者だと噂が出ました。

父親が医者の噂はデマでしょう。楢崎智亜さんの高校時代は理系が得意科目で医学部進学希望の噂から出たデマ情報だと思われます。そもそも、楢崎智亜さんが医学部を選択肢に入れていたのかも怪しい情報です。

スポンサーリンク

イケメン楢崎智亜選手に彼女の存在はない感じ|練習時間は1日5時間

楢崎智亜の出身の画像


イケメンでも注目される、楢崎智亜選手に彼女の情報はありません!

同じクライマーの野口啓代さんや大場美和さんとの噂がありましたが、違うでしょう。

当面は東京オリンピックに向けての練習が最優先かと思います。

練習時間も1日平均4~5時間と言われていましたが、もしかしたら今はもっと練習時間に当てているかもしれませんね。

楢崎智亜の筋肉に惚れぼれ|顔もイケメンで山本裕典に似てる!


クライミング選手といえば、綺麗な肉体美で楢崎智亜さんの筋肉にも注目が集まっています。体脂肪率は常に2%前後をキープしています!

筋肉やクライミングの姿だけでなく、顔もイケメンで顔から入ったファンもいるくらいです。

また、Ninjaとも称されるフットワークや身体能力は凄すぎです。

顔は芸能人でいえば俳優の山本裕典さんに似てると言われています!


他にもKAT-TUN上田竜也さんにも似ていると言われています!

東京オリンピック|スポーツクライミングの日程や会場

2020年8月4日(火)〜7日(金)にかけて青海アーバンスポーツパークで行われます。

楢崎智亜選手は8月4日(火)の男子予選に出場予定。開始時間17時〜

決勝は8月6日(木)開始時間17時30分~

会場:青海アーバンスポーツパーク

スポーツクライミングは

  • スピード
  • ボルダリング
  • リード

3つの種目からなります。

東京オリンピックでは、複合(コンバインド)と言われる3種目の総合で順位を決める戦いになります。

どうやら日本人は欧米人選手より体格が小さく身軽なため、大きい体格の人よりもパワーを使わずに上に登ることができて有利とも言われています。頭も使う競技で頭脳では欧米の人にも引けは取っていません。

楢崎智亜のまとめ

楢崎智亜さんは栃木県出身のボルダリング選手。ボルダリング種目の他に複合でも金メダルを獲得するなど、どんどん実績と知名度を上げてきています!

いずれボルダリング以外の種目の「スピード」「リード」でもトップになりたい気持ちがあると話していましたし、とにかくオリンピックでは金メダルを取りに行くそうです!

女子の野口啓代選手からも複合はメンタル勝負と言われて肝に銘じているそうです!

3つ下の弟、楢崎明智(めいち)さんも兄の智亜さんに追いつくために日々励んでいます。2020年東京オリンピックに向けて、これからさらに注目される選手です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)