スポーツ選手

白鵬が嫁(和田紗代子)との危機と嫁の父親の和田友良がヤバかった!

白鵬が嫁(和田紗代子)との関係と嫁の父親の和田友良がヤバかった画像

白鵬さんは大相撲の横綱に長年君臨し、横綱の在位期間、幕内優勝回数、通算勝利数では歴代1位という大横綱です。

白鵬さんの嫁の経歴や不倫騒動、嫁の父親の逮捕についてまとめましたのでご覧ください。

白鵬の嫁は和田紗代子|国籍は日本で徳島県出身の才女(画像)

白鵬の嫁の紗代子の画像
NAVERまとめより画像引用

横綱・白鵬関(34歳)の嫁は徳島県出身の和田紗代子さん。年齢は白鵬さんの1歳上の姉さん女房です。

和田紗代子さんは徳島県にあるコンドーローラークラブに所属していて、ローラースケートが得意だそうです。パシフィック国際選手権では銀メダルを獲得したほどの腕前だとか。

高校は徳島文理高校出身で、偏差値はなんと67あり、徳島県内でもトップクラスの進学校だったそうです。

高校卒業後、学習院大学へ進学しました。

徳島のお嬢様で、父親が当時、最高顧問を務めていた縁でプロレス団体のBIG MOUTH LOUD(ビッグマウス・ラウド)でラウンドガールを務めていたこともあります。


同じモンゴル出身で横綱の鶴竜や元横綱の日馬富士、玉鷲はモンゴル人の奥さんでしたが、白鵬さんが選んだのは日本人のお嫁さんでした。

現在(2019年)は白鵬さんも日本国籍を取得し、日本人となっています。2019年6月にモンゴル国籍の離脱を政府から認められて、同年9月に日本国籍を取得しています。

2人が結婚したのはまだ20歳そこそこの年齢でした。

白鵬と和田紗代子の夫妻は2007年2月に結婚し2010年に結婚式


白鵬さんは2007年2月の21歳の時に結婚しました。結婚時すでに嫁のお腹の中には子供がいて、できちゃった結婚でした。

嫁の沙代子さんのことは可愛らしく「さよちゃん」と呼んでいるとおっしゃっていました。

2010年にもう一人の横綱だった朝青龍が引退し、大相撲で横綱として白鵬さんが1人で横綱の重圧を受けることは肉体的、精神的にも大変だったことでしょう。その力士生活を支えてくれたのが嫁の和田紗代子さんです。

白鵬さんの口に合わせて、モンゴル料理を勉強したり、旦那には相撲に集中してもらえるように子育ても頑張っていたそうです

2015年1月場所の全勝優勝インタビューでは

強い男の裏に賢い女性がいる。

「横綱に昇進した時に奥さんが【精神一到】を教えてくれた、ばか賢い奥さんに感謝したい」

というものでした。感謝述べる素晴らしい関係であることがわかりました。

白鵬と嫁の馴れ初めは元横綱・朝青龍のパーティー

18歳の時からのお付き合いだそうで2004年の朝青龍主催のパーティーのテーブルでの席が隣だったそうです。

日馬富士が間を取り持ってくれて、写真を撮った時に送り先のためにメールアドレスを交換して、そこから連絡を取るようになりました。メールは文字が苦手だったため、半年の間電話をしたそうです。

交際が始まり、2005年7月の名古屋場所で靭帯損傷と捻挫の大怪我を負いますが、この時に彼女に支えてもらったことで、大関に昇進したら結婚しようと決めたそうです。翌2006年3月に大関昇進を果たしています。

白鵬さんは妻、沙代子さんが初恋の人だと話していました。
また、沙代子さんは白鵬さんより1歳上の19歳でしたが同じく初彼と話していました。


純(?)な二人はめでたく結婚しますが、結婚式を挙げられたのは2010年になってからのことです。

結婚式は東京と嫁の地元徳島の2回


2010年2月21日に東京は明治神宮、27日に嫁沙代子さんの地元徳島で結婚式を挙げました。
結婚式披露宴ではX JAPANのYOSHIKIさんが「Forever Love」のピアノ演奏をして盛り上げました。
白鵬さんは姉の影響でX JAPANのファンだったそうです。

徳島で結婚式を挙げた場所は2018年末に歌手の米津玄師さんが紅白の生中継も行った、大塚国際美術館でした。

白鵬は嫁を裏切る不倫行為があったのか?


嫁への感謝をインタビューで述べていた白鵬さんでしたが、その一方で2017年に白鵬さんの不倫報道が出ました。そのお相手はモンゴル人女性で、2015年にも女性のマンションへの通い愛を報じられていました。

その女性は大分県にある立命館大学アジア太平洋大学に留学していた人で、白鵬さんがモンゴルの小学校時代の同級生の妹という縁があったそうで、九州場所巡業での打ち上げの場で知り合ったそうです。

その際に白鵬さんが一目惚れだったらしいです。

愛人関係で渋谷のマンション家賃を月20万円も支払ってあげていたそうです。

周囲にはモンゴル人の女性はやっぱりいいよと漏らしていたそうで、モンゴル語での会話ができることがとても嬉しかったと伝えられています。

またその年には当時横綱だった日馬富士の暴行事件が起き、その現場に居合わせたことで、かなりのイメージダウンとなったことは否めませんでした。

現在白鵬さんに離婚報道はでていませんし、まさか離婚はないと思われます。

白鵬の嫁の父親が少女との関係で逮捕

白鵬の嫁の父親(和田友良)の画像
戸夢窓屋より画像引用

白鵬の嫁の和田紗代子さんの父親が逮捕され、名前も一気に広まりました。

名前は和田友良さん。徳島では有名な和田林業の社長で、その他にも福祉関係や自動車学校を経営する実業家です。

和田友良さんは元横綱朝青龍の後援会会長で大の相撲好きで白鵬関と親子関係になる前からの大相撲ファンで、タニマチとして、角界を支援していたようです。

タニマチ(谷町)とは相撲界の隠語で、ひいきにしてくれる客、または後援してくれる人、無償スポンサーのこと。
Wikipediaより引用

ただし、あまりよろしくない情報もあり、2006年6月に児童売春ポルノ法違反の容疑で逮捕されました。
新橋のホテルで少女(当時16歳)に6万円を渡してわいせつな行為を行った容疑だそうです。中高校生80人にも及ぶ売春行為をしたと供述しました。


これは娘の紗代子さんが可哀想ですね。芸能人だと身内周りが警察に捕まることもよくニュースになっていますが、少なくとも白鵬さん一家の足を引っ張ってしまったことは間違いないでしょう。

白鵬の嫁(和田紗代子)まとめ

白鵬さんの嫁は1歳年上の和田紗代子さん。徳島県出身で学習院大学を卒業し結婚しています。

白鵬さんが18歳の時からのお付き合いで、2007年21歳の時の結婚でした。

和田紗代子さんの父親は朝青龍の後援会会長もしていたこともあり、徳島の有名企業の社長でしたが、未成年者との淫行で逮捕されています。

白鵬さんにも巡業先で出会った、モンゴル人女性と不倫関係にあったとの報道がありましたが、今のところ不仲や離婚の噂は出ていません。

白鵬さんは34歳でまだまだ現役です。妻に支えてもらいながらまだまだ大相撲界を盛り上げて行ってもらいたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)