・局アナ

和久田麻由子アナの結婚相手(旦那)は箱根駅伝を走った三菱商事の社員

和久田麻由子アナの結婚相手!旦那は箱根駅伝を走った三菱商事の社員

和久田麻由子さんが2019年の2月に結婚しました。結婚相手は三菱商事に務めるエリートサラリーマンであることが判明しました。

イケメンで、早稲田大学出身で箱根駅伝を走ったこともあるハイスペックぶり!

人妻となった、和久田麻由子アナも東京大学卒業でNHKアナウンサーという人が羨む夫婦です。

和久田麻由子アナの結婚相手は箱根駅伝で山の神との激闘ぶりや、早稲田大学では先発メンバーになれず、這い上がった過去がありました。

和久田麻由子アナの結婚相手は猪俣英希|早稲田大学で箱根駅伝を走ったエリート商社マン

和久田麻由子アナウンサーの結婚相手(猪俣英希)が三菱商事で働いている画像
早稲田大学 入学センターより画像引用

和久田麻由子アナの結婚相手は同い年三菱商事に勤める猪俣英希さんです。

三菱商事入社後は船舶・宇宙航空事業本部船舶部に配属され、主に船舶取引などの事業に携わっている。

早稲田大学 入学センターより引用

いかじい
いかじい
商社で船舶取引ってかっこいいな!!

猪俣英希さんは早稲田大学の出身で箱根駅伝を走り、総合優勝したほどの選手です。

やさばあ
やさばあ
エリートじゃ

2019年3月5日に和久田麻由子アナの結婚報道が出て、レギュラー出演している『おはよう日本』での対応に注目が集まりましたが、触れられることはありませんでした。

いかじい
いかじい
もっと、どんな奴と結婚したか紹介しろ!!
やさばあ
やさばあ
慌てるでないよ

和久田麻由子アナの結婚相手のプロフィール

和久田麻由子アナウンサーの結婚相手(猪俣英希)の箱根駅伝や大学のインタビュー画像
  • 名前:猪俣英希(いのまた ひでき)
  • 1988年4月24日(32歳)2020年現在
  • 出身地:福島県 会津美里町
  • 身長・体重:173cm・53kg
  • 学歴:福島県立会津高校→早稲田大学スポーツ科学部
  • 好物:缶コーヒー

一般入試で早稲田大学に合格し、競争部に所属していました。

いかじい
いかじい
一般入試とはやるじゃねーか
やさばあ
やさばあ
駅伝走っとるのは競争部というんじゃな

猪俣英希さんが大学1年生の時は怪我ばかりで全体練習にほとんど参加できていませんでした。

層の厚い早稲田大学の中に入ってレベルの高さに圧倒され、実際レギュラーを掴み取ることは至難の業でした。

実は大学1年〜3年生の間は箱根駅伝を走ることはできず、4年生の時が最初で最後の箱根駅伝となりました。

猪俣「1回も試合に出られなくて、4年間がんばってきたね」ってよく言われるんですが、僕たちだけじゃなく、同じ境遇の部員が何人もいて、たまたま、僕たちの努力が実を結んだだけで、同じぐらい努力している選手はたくさんいます。…」

インタビューからも練習を地道に重ねて、めげない根性と努力の精神が伝わってきますし、くさらずに4年間練習には励んできたハートの強さは評価されています。

やさばあ
やさばあ
4年間も辛抱したんじゃな。えらいの
いかじい
いかじい
一般入学から、よく這い上がったな…

結婚相手の猪俣英希が山の神と対峙した箱根駅伝|首位を明け渡す

2011年(第87回)(4年生時)の5区で山の神こと柏原竜二(東洋大学)選手とデッドヒートを繰り広げましたが、抜かされてしまい、1位から2位に転落してしまいました。その後、猪俣英希さんの次の6区・高野寛基選手が1位に返り咲き、そのまま早稲田大学が総合優勝を果たした大会でした。

「自分が走り終えた直後は、これで優勝できなかったらどうしようかと不安だった…」

1位で猪俣英希さんが襷を受け取った時点で、3位だった東洋大学とは3分近くの差がありましたが、5区後半に柏原選手に抜かれ、27秒の差を付けられてのフィニッシュでした。

そうはいっても、当時1番の注目選手だった、柏原竜二選手に敗れはしましたが、しっかりと粘って引き離されずに優勝に繋がるタイムでした。

結婚相手の猪俣英希の高校は福島県立会津高校

和久田麻由子アナウンサーの結婚相手(猪俣英希)が箱根駅伝での想いを話している画像

猪俣英希さんは福島県立会津高校出身。偏差値は66あります。

いかじい
いかじい
勉強めちゃできるやんか

会津高校の出身有名人にはサンボマスターの山口隆(ボーカル・ギター)さんがいます。

いかじい
いかじい
山口?…コイツ勉強できたんか…!
やさばあ
やさばあ
失礼じゃぞ

高校時代はもちろん陸上部で駅伝の県選抜の選手でした。箱根駅伝に対しては高校2年生くらいから意識し始めて、走りたい気持ちだったと話していました。

和久田麻由子アナは休みを取って多忙な旦那と結婚式を挙げていた

和久田麻由子アナウンサーが旦那(猪俣英希)と結婚式を挙げた時の画像
FRIDAYより画像引用

和久田麻由子アナは箱根駅伝を走った猪俣英希さんと結婚したわけですが、当時は知り合いではなく、二人は大学卒業してから知人の紹介で知り合ったそうです。

いかじい
いかじい
悔しい!!
わしも知り合いたい!!

2019年2月の結婚から約半年後の8月31日に結婚式を挙げたとフライデーが報じました。

東京都千代田区内の某高級ホテルで結婚式を挙げ、二次会は日本橋だったようです。8月31日に二次会の様子を撮られています。

和久田麻由子アナは2019年8月26日辺りから約3週間の休みをとって、結婚式を挙げたようですね。

旦那も大手商社の激務で、休みが簡単には合わなかったかもしれませんね。

結婚式には箱根駅伝の優勝メンバーや監督、三菱商事のお偉いさんも出席したいたようです。NHKからも阿部渉アナなど、テレビで見かけるアナウンサーも出席していたとのこと。

しかし、結婚から1年経たずして、別々に生活しているようです。

現在、旦那は海外へ単身赴任中

和久田麻由子アナウンサーの結婚相手(猪俣英希)が単身赴任中の画像
NEWSポストセブンより画像引用

和久田麻由子アナは結婚後も同棲はせずにNHK近くのワンルームマンションにでの一人暮らしをしているようです。

NHKアナウンサーと大手商社の多忙さからでしょう。週末だけ一緒に生活をしていましたが、三菱商事に勤めている旦那は海外赴任となってしまったようですね。

そのため、しばし結婚相手とはお別れで一人暮らしを満喫のようですよ。

いかじい
いかじい
妊娠はしてなさそうじゃな。一安心
やさばあ
やさばあ
いずれ子供も欲しいじゃろの

さすが三菱商事!サラリーマンで年収1000万超か

和久田麻由子アナの旦那が務める、三菱商事は平均年収1000万円を超えみたいですね。担当部署によっては2000万円にも届くことがあるそうです。

いかじい
いかじい
貰いすぎや
わしも欲しい
やさばあ
やさばあ
商社は凄いの。
その分激務なんだろうけどの
いかじい
いかじい
和久田もまあまあ貰っとるだろ!!

 

和久田麻由子アナの結婚相手まとめ

和久田麻由子アナの結婚相手は猪俣英希さんです。

猪俣英希さんは早稲田大学出身の元駅伝選手で、山の神・柏原選手(東洋大学)と熾烈なトップ争いを繰り広げ、大学卒業後は三菱商事に入社。

和久田麻由子アナとも知り合い、2019年2月に結婚。現在は仕事の都合で海外勤務になっているようです。

NHKの人気アナウンサーの和久田麻由子アナは2019年は令和初の紅白歌合戦総合司会を務めました。2017年、2018年と2年連続で司会を務めた桑子真帆アナウンサー。両者にファンは多くこれからこれからNHKのエースの座を桑子真帆アナウンサーと争うかもしれません。

桑子真帆アナの退社騒動が報道されますが、和久田麻由子アナも旦那の単身赴任が続くと…もしかすると、退社して旦那についていくこともあるか…も?

いかじい
いかじい
退社はないだろ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)