アイドル

山口百恵の現在と最新画像に驚愕!主婦として普通の人生を送る今

山口百恵の現在と最新画像に驚愕!主婦として普通の人生を送る今
Pocket

今回は山口百恵さんの現在や近況についてまとめました。

山口百恵さんは先頃、約40年ぶりとなる本を出版し話題になりました。芸能界を引退してからは一般社会で生活しています。

今は主婦業に専念し、旦那の三浦友和さんを支えながら2人の息子を育て、みな芸能界で活躍しています!

また、現在に至るまでの夫婦の困難やキルト作家としての活躍についても紹介します!

山口百恵の現在の姿の画像に賛否両論

山口百恵さんの今現在の姿に衝撃を受けられている方が多いです!

山口百恵の現在の姿画像

女性自身より画像引用

山口百恵と三浦友和の現在の姿画像

女性自身より画像引用

山口百恵の今の姿画像

NEWSポストセブンより画像引用


山口百恵さんの今現在に対する世間の声をまとめました。

現在の山口百恵さんの画像が週刊誌に撮られて、世間に出た時には当時の山口百恵さんを知る人からは様々な声が出ました。

トータルでは思いもよらなかった姿にショックを受けている人の方が多い印象ですし、ネットでは姿や体型に関して言いたい放題です。そりゃ引退した時は21歳の年齢ですから、姿、形は変わっていて当然ですよね。

もちろん、言いたい放題に苦言を呈する人も大勢います。

  • ちゃんと主婦やってんだからほっとけ
  • ショックを受ける意味がわからない
  • ファンは見た目だけで山口百恵のことを好きになっているわけじゃない
  • 美魔女みたいに美容意識の高いおばさんになってたら逆に嫌だわ

確かにふくよかな印象は受けますが、年齢を考えればごく自然な見た目かと思います。

引退せずにいたら違った姿だったかもしれませんが、すでに芸能人ではありませんしね。

現在の姿を悪く言うのは本当のファンじゃないという声もありましたが、やはり当時の山口百恵さんの姿やいで立ちを知っている方が今の姿を見たらショックを受けてしまう気持ちも…わかります。

現在の姿に賛否両論ありますが、でもやっぱり人ですから。歳は重ねますよ。

引退から38年経ち現在は60歳です。

それに普通のおばさんになりたい」と山口百恵さんは話していました。必要以上の注目を集めてしまうのは可哀想だとは思いますが、元芸能人の宿命でしょうか。それも一度はトップに立って一時代を築いたアイドルですから。

逆に整形モンスターじゃないですけど、不自然な若作りをしているよりはよっぽど良いのではないかと思います。

それでも一般的な60代の主婦さんと考えると年齢以上に綺麗だと思いますし、年をとって見た目は変わっていますが、オーラや気品は感じます。


改めて考えると、40年経っても世間の注目を浴び続け、気にされる存在というのがそもそもすごいです。それだけ当時を席巻したということでしょうし、話題になるのが、たまにと言うレベルではなく、頻繁・常にと言ってもいいでしょう。

山口百恵さんだけではありませんが、「あの人は今」みたいな感じで、当時を知る人達が現在の写真を見たがって、追いかけられるのは往年のアイドル達の避けられない事象かもしれません。


引退してから38年経っても、ずっと気にされて、追いかけられています。もちろん旦那さんが有名なので、旦那の三浦友和さんがピックアップされるたびに話題に上ってしまうこともありますが、引退しているのにこれだけ世間の関心を集められる人もいないのではないでしょうか?

現に今もNHKから紅白歌合戦へのゲスト出演のオファーがあるとかないとか。

引退の仕方・芸能界の去り方が潔すぎてその後も表舞台に顔を出すこともなく、引退後に聞かれたのは三浦友和さんを支えてきた良妻の声。そして、そこから感じる芯の強さに惹かれるファンもいます。

引退会見でも「わがままな生き方」という表現をされていたと思います。そうしたことから表舞台からも一切の姿を消すという美学でした。

今では基本的にカラオケでも自分の持ち歌は歌わないらしいです。

もし引退せずに現役で歌手をしていたら、芸能界で伝説的な功績を積み上げていたかもしれませんね。

スポンサーリンク

山口百恵は現在キルト作家として活躍!でもキルトって何?

2019年7月26日にキルト作品集時間(とき)の花束 Bouquet du temps 幸せな出逢いに包まれて』が発売されました。

現在山口百恵さんはキルト作家として活躍されていてます。

キルト(quilt)は、表地(トップ・キルトトップ)と裏地の間に薄い綿を入れ、重ねた状態で刺縫い(キルティング)したもの。日本では、多色の布を縫い合わせたパッチワークキルトが主流。
Wikipediaより引用


また、Wikipediaによれば、スコットランドの伝統衣装のキルト(kilt)とは関係ないそうです。

話を戻します。

引退前の1980年9月に発売された自叙伝『蒼い時』以来、山口百恵さんにとって39年ぶりとなる本の出版。これは盛り上がらない訳が無く、特に最近の写真が掲載されているということで話題になり、予約も殺到したそうです。

キルト本の初版は8000部ほど、しかし山口百恵さんのキルト本は10万部と桁違い。

発売直後の週刊BOOKランキングでも3.6万部の売上げで2位にランクイン。キルト本としては異例の売れ方。現在では20万部を超えたそうです!

 百恵さん自身による後書きには「今、暮らしの中に手仕事の時間があることをとても幸せに思っています」とあり、充実した生活に満足していることも感じられる。
Asagei Bizより引用

山口百恵さんは以前からキルトファンの間では有名で、芸能界を引退してから数年後に今回キルト本を出版した、ヴォーグ社の雑誌でキルトに興味を持つようになったそうです。

なのでキルトを始めてから30年以上になり、習い事の域を超えたプロ並の腕前。

キルト作品集に写真を掲載した理由

今回のキルト本には山口百恵さんの最近の写真が載せられていますが、週刊誌などで不本意な形で出されるくらいなら、自分からそれなりの写真を出したとも考えられます。

キルト本からもわかるように、シャンとしていれば、綺麗な女性です。週刊誌が捉えているプライベートを不意打ちされたらどうしようもないですからね。

また、本人の写真の掲載の有無によって売上げも左右されると考えられますし、結局は掲載した方が出版会社も喜びます

ただし、山口百恵さんは印税は災害地への寄付に当てるそうで、本の収益を寄付する意向を見せている時点で、山口百恵さん自身は売上げやお金目的ではないでしょう。

これだけ、話題になってテレビでも取り上げられていますが、お渡し会やサイン会などのイベントは当然ありませんでした。山口百恵さんらしいですね。

ちなみに、山口百恵さんにはアイドル時代に発表した楽曲などの印税収入がまだまだあるみたいです!

山口百恵の現在の自宅は国立市富士見台


トップアイドルのまま引退した山口百恵さんですが、その当時の世間が百恵さんへの熱は冷めるわけがありません。

マスコミの突撃に悩まされ続けながら、1988年に夫婦は東京郊外に自宅を建てています。その場所が東京都国立市(くにたち)です。

山口百恵の現在の自宅写真

芸能人の裏ニュースより画像引用

立派なご自宅ですね。2011年にはバリアフリーに改装して、現在も90歳を超えた三浦友和さんのご両親が自宅の同じ敷地内で暮らしていて、山口百恵さんが面倒を見られているみたいです。

当時はマスコミによる毎日の張り込みや取材攻勢はやまなかったそうで、まだ幼かった2人の息子も怖がっていたそうです。

山口百恵さんもかなり辛い思いをしていたと旦那の三浦友和さんが話していました。

ファンが自宅へ侵入した事件発生

そんな中、1993年の夏にファンが身元を偽り玄関から侵入しようとした事件がありました。

相手の応対を疑問に思った山口百恵さんが異変に気付き押し問答となりましたが、山口百恵さんは大声で助けを求めその場から逃れることができ事なきを得ました。その後、犯人は自宅に侵入し自殺を図りました。

怖すぎですね。芸能界に7年間いただけで、今後普通の人生を送れなくなることを暗示しているかのような事件だったかもしれません。

しかし、そんな支えになってくれたのは他でもない旦那の三浦友和さんです。

スポンサーリンク

山口百恵は引退して早38年|三浦友和との結婚生活を経て幸せの今


結婚と引退がほぼ同時期で21歳で結婚しています。山口百恵さんが表舞台から姿を消してから、38年経ち、三浦友和さんとの結婚、二人の息子を出産し育児と主婦業をこなしていました。

夫の三浦友和さんは妻への感謝を常に口にしている理想的な夫婦関係です。

夫婦生活は仲が良く、一度もケンカはないと三浦友和さんは話していました。今でも二人で外に出かけ、休日は夫婦で映画へ行くそうです。

二人の息子が独立してからは「年4回以上は2人で旅行に行く」というルールがあるみたいです(笑)

仲良すぎですよね。それも4回以上って…年間4回って結構多いと思うのですが。素晴らしいことです。

2人で晩酌をするなど、夫婦の会話を大切にしているそうです。ちなみに山口百恵さんはお酒は強いみたいです。

夫婦仲を実証するかのように明治安田生命が発表する理想の有名人夫婦では2006年の調査開始以来13年連続で1位を獲得しています。

三浦友和が絶賛する主婦としての姿


三浦友和さんは妻としての山口百恵さんを絶賛しています。

まだ30代の時、仕事が少なくて家で育児をしている時も山口百恵さんは何を言うこともなかったそうです。

一般的な嫁であれば、声を荒げて夫を攻撃してもよさそうですが、そんな姿は微塵もなかったそうです。

またの三浦友和さんによれば、山口百恵さんはマイナスなことや愚痴を全然言わないそうです。

夫の三浦正和さんの仕事が少なく悩んでいた時にも、全然慌てずにいたそうで、それどころか、お金が無いなら無いなりの生活を考え、スターだったとは思えない分相応の生活をしようとする、しっかりした嫁だそうです。

三浦友和さんの父母を自宅で10数年に及びお世話・介護する生活をしているそうで、病院に連れて行ったり、介護の勉強もしたそうです。

料理も上手でお酒のおつまみもお手製だったりするとか。

山口百恵さんは相手のことを常に考えて行動する性格。遅刻はしない、時間はきっちり守るタイプらしいです。
主婦としても人としてもちゃんとしていらっしゃることがわかりました。

三浦友和がこれからも山口百恵を守る!夫婦の絆が素晴らしい


結婚してからというもの、三浦友和さんは芸能界にいるため、結婚生活を尋ねられるわけですが、子供達も30代になり、これまでの結婚生活を振り返って、三浦友和さんは妻の山口百恵さんにとても感謝しているそうです。そして妻を守っていく強い決意を感じます。

ゴミ出しをするときにカメラマンが急に出てきて、ビックリして足首を捻挫してしまったことがあります。

山口百恵さんは昔の「山口百恵」と違って今は完全に「普通の人」という感覚しかないそうです。だからこそ三浦友和さんが妻を守る姿勢だそうです。

一方の山口百恵さんは家族が過ごしやすい状態に常にしていたようです。三浦友和さんは「幸せ」を感じていますし、山口百恵ファンからは羨ましがられています。

いつでも夫婦仲のことを聞かれると、「幸せ」や「感謝」の言葉を言える間柄なのは素敵ですね。

ケンカは無駄という考えのもと、些細なことに気をつけたりと、喧嘩をしない工夫をしているそうです。

三浦友和さんは子供が小さい時には離乳食作りや、育児の手伝いをしたり、掃除や洗濯もやってくれるそう。パパとしてキャンプなどにも連れて行ってくれたそうです。完全なイクメンですね。

でも結局は夫婦の相性が良いんでしょうね。

とにかく妻想いで山口百恵さんを守ってくれる。誕生日には必ずお祝いをしてもらえるそうですし、何気ない日でも感謝の気持ちを伝えるんだとか。

引退してから38年経ちますが、ずっと追いかけ回されています。もちろん旦那さんが有名なので、旦那さんがピックアップされるたびに話題に上ってしまうこともありますが、この生活を長年続けてこられてしんどいでしょう。

ここまで、やってこられたのは三浦友和さんの支えがあったからでしょう、山口百恵さんのことは「ボクが守るとおっしゃっていましたから。

山口百恵は現在芸能界で活動する2人の息子の仕事に口は出さない


山口百恵さん夫妻には息子が2人います。

長男で歌手の三浦祐太朗さん(35歳)

次男で俳優の三浦貴大さん(33歳)

 

この投稿をInstagramで見る

 

_ 明日 髪を 切ります どうでもいい情報 photo by #安藤政信 #神酒クリニックで乾杯を #三浦貴大

三浦貴大さん(@takahiromiura_official)がシェアした投稿 –

それぞれに活躍していて、息子さんについてはファンから好意的な意見が多いです。

そして息子の仕事について山口百恵さんは口出しはしないそうです。

週刊誌には山口百恵さんが昔お世話になった宇崎竜童さんと妻の阿木燿子さんに頼み込んだりした、なんて記事が出たそうですがそれはガセ情報で、山口百恵さんは息子さんの仕事にはノータッチだそうです。

そもそも今の芸能界のことはよくわからないと話していました。

三浦祐太朗さんも親の名前で売れることは全く望んでいませんでした。長男の三浦祐太朗さんはバンド活動を経て、テレビで歌を披露することも多くなり母親の曲を披露しています。

息子がテレビで自分の曲を歌ってくれて山口百恵さんは感動したそうです。

過去にはビンタしたり記者とカーチェイス

子供が幼い時のマスコミの対応には苦慮したそうで、長男の入園式でのひどい対応にマスコミカメラマンにビンタを食らわしたそうです。

山口百恵さんにそこまでさせるとは相当だったことが想像できますが、しつこく幼稚園に張っていた記者を車で追っかけ回したこともあるそうです。

関係ない子供たちを想う親の気持ちでしょうね。

山口百恵の現在についてまとめ

さて、山口百恵さんの現在についてここまで紹介してきました。38年経過し姿は変わりましたが、女性としての気品はそのままに感じます。それはキルト本での近影をみればわかります。

世間からは勝手にショックを受けられていますが、山口百恵さんの人気はいまだに衰えず、復帰へのオファーは絶えないそうです。

引退してから連れ添ってきた三浦友和さんを支え、夫は常に感謝を口に出して伝えてくれるそうです。

山口百恵さんはあれこれ口を出すタイプではなく黙って見守ってくれる良妻賢母のタイプのようで、お互いの思いやりがすごいと感じました。

山口百恵さんが現在までの生活を続けてこられたのも三浦友和さんの支えがあったからでしょう。これからも幸せなご夫婦でいてくれるといいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)