俳優

横浜流星の高校は日出(目黒日本大学)卒業|学歴や高校時代まとめ

横浜流星の高校は日出(目黒日本大学)卒業|学歴や高校時代まとめ
Pocket

今回は俳優の横浜流星さんを紹介したいと思います。「横浜流星」は本名みたいですが、字面だけみると、高校名にありそうなんて言われています。今徐々に若手人気俳優になりつつある横浜流星さんの高校や学生時代についてまとめました。

横浜流星の学歴|中学は松伏第二中学|高校は偏差値42の日出高校(目黒日本大学高校)を卒業


横浜流星さんの学歴に関してですが、中学時代は埼玉県の松伏第二中学校を卒業。

中学時代から芸能活動しているため、高校は芸能活動に理解のある高校を選んだみたいです。

日出高校(2019年4月より日出高校→目黒日本大学高校へ校名変更)へ進学し、芸能コースに在籍。高校生時代には既に芸能界で俳優として有名になり始めていました。中退することなく日出高校を卒業しています。

日出高校の偏差値は42と高いわけではないです。

日出高校と言えば、芸能人が通っていることでも有名で、数多くのジャニーズやアイドルも卒業していますし、横浜流星さんの同学年にもこれだけの有名人が在学していました。

  • 岩谷翔吾(THE RAMPAGE from EXILE TRIBE)
  • 高杉真宙(俳優)
  • 岩橋玄樹(King & Prince)
  • 佐々木彩夏(ももいろクローバーZ)
  • 角野友基(プロスノーボーダー)

日出高校

住所 東京都目黒区目黒1丁目6番15号

最寄り駅 目黒駅

日出高校の主な卒業生

  • 竹内涼真(俳優)
  • 百田夏菜子(ももいろクローバーZ)
  • 玉森裕太(Kis-My-Ft2)
  • 川栄李奈(女優)
  • 沢尻エリカ(女優)
  • 白濱亜嵐(EXILE)等

日出高校の特徴は進学コースの他にスポーツ・芸能コースがあり、芸能人の卒業生を多数輩出しています。

自身のアメブロ内で同級生とは遅れて卒業式を行ったことを綴っていました。高校卒業後の進路についても触れていました。

高校卒業後は役者の道へ!大学へは進学しない決断

僕は大学へ進学をすることも考えましたが、

この道を進みたい。
役者をやりたい。
という強い思いがあって
両親や事務所の方と相談して
進学せずにこの道で生きていくことを
決断しました。
横浜流星オフィシャルブログより引用

大学進学はしていないみたいですね。大学へ行くか相当悩んだそうですが、将来は芸能界でやっていく気持ちが強かったために、大学進学は辞めて仕事一本でやっていくと決めたそうです。

また、芸能界へ進んでいなければ、父親と同じ大工になっていたと話していたことがあります。

スポンサーリンク

横浜流星の高校時代はやんちゃな生徒で同級生高杉真宙とは正反対


横浜流星さんの高校時代はとてもやんちゃな学生だったそうです。

「高校1年のころは『やんちゃしすぎ』な生徒だったんです(苦笑)」と振り返る。当時の担任の先生には何度も叱られ、親にも反発する態度を取っていたという。「これという理由がないのに、いつもイライラしたりモヤモヤしたり……。反抗期でした」

だが、高2から芸能活動が活発になり、俳優の仕事を通して多くの大人と接することで「(ささくれだった)気持ちが落ち着き、僕を気に掛け、支えてくれる親や周りの方々に感謝の気持ちを抱けるようになりました」と話す。
高校生新聞より引用

色々なインタビューからもは高校時代はかなり騒々しくてやんちゃな生徒だったことがうかがえます。

そして、日出高校では俳優の高杉真宙さんが同級生だったことを明かしています。

横浜流星と高杉真宙の高校時代

実は高校時代のクラスメイトであった2人だが、お互いの第一印象は「俺には心許してくれないかなって思ってた」(横浜)、「関わることないと思ってた」(高杉)という。

高杉は『仮面ライダー鎧武/ガイム』(2013-2014)、横浜は『烈車戦隊トッキュウジャー』(2014-2015)がそれぞれ注目を浴びるきっかけに。

「高校2年の時に、俺が『仮面ライダー鎧武』やってて、流星が戦隊オーディション受けて色々聞いてきた」(高杉)ことがきっかけで親しくなったという秘話も明かされる。
modelpressより引用

高校時代は最初から仲が良かったわけではないみたいで、仕事を通じて距離が縮んで仲良くなったそうです。今ではお互いに「真宙」「流星」と下の名前で呼び合う仲にまでなっています。

――高校時代のお二人はどんな関係だったんですか?

高杉:陰と陽!

横浜:そうだったね(笑)。

高杉:僕が陰で、流星が陽だったんです。流星はみんなの中心にいて、いつも元気で明るかったんですよ。僕はそれを端っこで見ていたから(笑)。

横浜:あはは。中高生の時は、俺は何も考えてなかったから無敵だと思ってたんだよ。でも、今はいろいろ経験して、あの時はなんてバカだったんだろうって思ってる(笑)。
Oggi.jpより引用

やはり学校では、目立つ存在だったみたいですね。


お互いの印象について
高杉真宙さんが感じた横浜流星さんは、高校では元気でわちゃわちゃしているにも関わらず、仕事の現場ではしっかりと真面目に取り組んでいる姿が印象的で、横浜流星さんが感じた高杉真宙さんは高校では静かな生徒だったが、仕事になるとしっかりと感情表現をするところだそうです。

そして高校生の頃から横浜流星さんの芸能活動は本格化します。

高校2年生~3年生にかけて『烈車戦隊トッキュウジャー』に出演してファンを獲得。そこから約5年が経って2019年放送のTBSドラマ『初めて恋をした日に読む話』の由利匡平役で一気にブレイクした感じを受けます。


高校時代の横浜流星さんはEXILEや三代目 J SOUL BROTHERSにハマっていたそうで、体育が得意科目だったよですが、勉強では歴史系の科目が得意だったそうですよ。

横浜流星のドラマ出演(2012~2015年3月)

  • 仮面ライダーフォーゼ
  • リアル鬼ごっこ THE ORIGIN
  • 放課後グルーヴ
  • 烈車戦隊トッキュウジャー
  • 烈車戦隊トッキュウジャーVS仮面ライダー鎧武 春休み合体スペシャル

 

横浜流星の映画出演(2012~2015年3月)

  • ジョーカーゲーム
  • 中学生円山
  • 獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦! さらば永遠の友よ
  • 平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊
  • 鷲と鷹
  • 烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS
  • 烈車戦隊トッキュウジャーVSキョウリュウジャー THE MOVIE

 

横浜流星の中学時代|空手の世界大会で優勝の実績


横浜流星さんの生まれは神奈川県横浜市旭区です。その後、埼玉県の松伏町で育ちました。松伏町は春日部市や、越谷市に隣接しています。

埼玉県松伏町の地図


松伏町役場サイトより画像引用

小6の時に初めて訪れた原宿でスカウトされ、現在のスターダストプロモーションに所属しています。

松伏第二中学校の卒業生にはプロゴルファーの石川遼さんやバレーボール選手の石島雄介さんがいます。

中学では陸上部に所属していたようで、球技が苦手だと『おしゃれイズム』で話していました。

中学時代は小学校1年生から始めた空手に特に力を入れ、当時は芸能活動よりも優先していました。

特技は極真空手(初段)であり、中学3年生の時に世界大会で優勝、2011第7回国際青少年空手道選手権大会13・14歳男子55kgの部で優勝などの記録を持つ。中学時代は芸能活動より極真空手を優先しており、そのために事務所加入当初も新人が受けるレッスンにあまり行っていなかったと明かしている。
Wikipediaより引用

空手は初段の腕前だそうですね。世界チャンプになったことがある、本物の実力者でした。

高校生の時にも世界大会に出場していますが、成績は振るわなかったみたいです。

『二コラ』でメンモをしていた中学~高校時代


初仕事が『栄光ゼミナール』のCMに出演だったそうで、中学生当時(2010年)に『ニコプチ』のメンズモデル(メンモ)を務めていました。さらに2011年~2015年まで『二コラ』メンズモデルをしていました。メンモの総選挙では1位に輝いたこともあります。高校卒業と同時に『二コラ』モデルを卒業しています。

2011年~2012年放送の『仮面ライダーフォーゼ』でドラマ初出演を果たし、一気に知名度も上昇しました。

出身小学校は不明

横浜流星さんの出身小学校についてはわかっていません。

ただし中学校の校区からは以下の3校のいずれかの可能性が高そうです。

  • 松伏町立松伏小学校
  • 松伏町立松伏第二小学校
  • 松伏町立金杉小学校

芸能人有名人学歴偏差値.comより引用

横浜流星さんがまさかの横浜生まれに驚きですし、埼玉県の松伏町からは意外にも何人もの有名人が誕生しているんですね!

スポンサーリンク

横浜流星の高校まとめ

横浜流星さんは埼玉県の松伏第二中学校から日出高校(目黒日本大学高校)へ進学し卒業。大学へは進学していません。

中学時代には空手世界チャンピオンに輝いた本物。残念ながら、現在空手の練習はしていないようですが、ジム通いで体は鍛えているそうです。

『二コラ』のメンズモデルを歴任し、高校時代は学校ではやんちゃで、仕事では『烈車戦隊トッキュウジャー』で注目され、同級生の高杉真宙さんとも距離が近くなりました。

現在は俳優のお仕事に邁進しているそうで、2019年ドラマ『初めて恋をした日に読む話』でも話題になり、役者業以外のテレビ番組にも出演するようになりました。

横浜流星さんはまだ23歳なので、これからもっともっと有名になってくる俳優さんの一人でしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)