MENU
男性タレント

マツコデラックスの年収は推定6億以上!将来に備えて貯金を蓄えている

今回は何かと話題のマツコ・デラックスさんの年収についてまとめました!インパクトのある見た目と喋り口で、あれよあれよという間に人気タレントの仲間入りを果たしていました。マツコさんが抱える将来の不安であったり、テレビで見せる厳しい口調とは違った、気配りの一面があり、周囲からも好感を持たれていることがわかりました。

マツコ・デラックスの年収推定は6億円以上!10億円に届く勢い?


マツコ・デラックスさんの年収は推定6億円以上はあるとの見方が強いです。また、一部報道では10億円に届くとの噂もある様です。


視聴率的にも歯に衣着せぬ言動にも関わらず、トゲが尖りすぎておらず、笑いに変えてしまうトーク力。野太い声のオカマ口調で「なによ!あんた!」と言って、バッサリと切り捨てることが多いですが、それでも好感を持つ方は多いです。

視聴率的にもかなり期待できるにも関わらず、芸能界の大物達よりもギャラが安い。それはテレビ局からすれば、起用しない手はないですよね。

マツコ・デラックスの年収の柱!出演番組と一本あたりのギャラは100万円では低め

 

この投稿をInstagramで見る

 

#深田恭子#大好き#深キョン#kyokofukada#actress#かわいい#kawaii#綺麗#beautiful#japan#japanese#日本#マツコデラックス

さん(@harugarden25)がシェアした投稿 –


マツコ・デラックスさんは、コラムニストの肩書きでテレビに出始め、文化人ということもあり当初のギャラは低めの設定だったそうです。なので、何年か前までは1本50万円に満たなかったギャラでしたが、2017年頃のギャラは1本あたりおおよそ100万円弱だったらしいです。

そして現在では100万円は超えてくるギャラだそうです。事務所とのギャラの配分も7:3と取り分は多めです。

レギュラー出演番組は8本!人気番組ばかり

  • 月曜から夜ふかし(日本テレビ)
  • マツコの知らない世界(TBS)
  • ホンマでっか!?TV(フジテレビ)
  • マツコ&有吉かりそめ天国(テレビ朝日)400
  • アウト×デラックス(フジテレビ)
  • 夜の巷を徘徊する(テレビ朝日)
  • マツコ会議(日本テレビ)
  • 5時に夢中!(東京MX)

『月曜から夜ふかし』→推定200万円
『マツコの知らない世界』→推定500万円
『マツコ&有吉かりそめ天国』→推定400万円

マツコ・デラックスさんは数年先までスケージュールが埋まっており、ブッキングすることが非常に困難なタレントだそうです。

CMの出演料はおよそ4000万円

CM出演料はおよそ3500~4000万円が相場になっているみたいです。中には5000万円なんて噂もあります。バラエティータレントやお笑い芸人よりも視聴率を稼いでくれる上に好感度が高いタレントのため、コマーシャルにも沢山出演しています。

マツコ・デラックスさんが最近出演したCMを挙げてみます。

  • ヤマト運輸「クロネコメンバーズ」
  • P&G「レノア本格消臭」
  • 亀田製菓「ハッピーターン」
  • 資生堂のファンデーション
  • キリン「FIRE」
  • 花王「ピュオーラ」

その他、GoogleのCMにも出演されていますし、スポーツくじや宅配ピザのコマーシャルも記憶に新しいです。

2019年上半期では起用7社で女性部門で7位にランクインしています。

マツコ・デラックスの年収|将来への不安で貯金額は10億以上と推定される

 

この投稿をInstagramで見る

 

大好きマツコさん (>_<) #マツコデラックス #ドラァグクィーン #女装家 #愛してる

ぱぴこさん(@papiko7952)がシェアした投稿 –

マツコは自身の金銭事情を、「貯まるの、本当に使わないからと、多忙なこともありお金を使う時間がないという。
SmartFLASHより引用

気になる貯金額ですが、「結構貯まった」と話していました。年収で億単位のあるマツコさんですので、最低10億円は貯まったとみられています。もしかしたら20億円なんてこともありえるのかもしれません。

お金に本当に興味がないから貯まっていった。経費で落ちる落ちないを考えて使うことが普通だけど、そもそもお金は使わないことが一番だと話しています。

食事も楽屋の弁当を食べ、外食もそんなにしないそうです。また、資産運用もマツコさん自身よくわかってないけど、銀行担当者のために一応やっているみたいです。

ただし、個人事業主であることを考えれば、税金もかなり高くつくため、毎年数億単位の金額が引かれて、稼いだはず…の割には…手元に残らないなんてこともあります。

しかし、それでも一般人の届かないほどのかなりの額を稼いだことには間違いありません。

マツコ・デラックスさんいわく

将来は両親の面倒を見るために老人ホームに入れてあげられるほどの貯金額は必要で、自分は結婚もできないし子供もいないから介護されて、ひっそりとしていくしかない。

(自分が)介護をしてもらうのにも何人もお願いしなきゃいけないし、お金を今のうちに貯めておかなければいけない。

もしかしたらこういった自虐っぽい現実的な話も若年世代の将来に対する不安の声の代弁となって、世間から受けた要因の1つだったりするかもしれません。

人の心を金で買うことは出来ませんが、お金があれば多くのことが解決できます。

お金を持っていても寂しさや孤独感は消えないと言いますし、生きている限り人は将来には不安を抱えている生き物ですし、

マツコ・デラックスさんは身体的に健康面の不安も抱えていることが想像できますので、世間からの共感を生んでいそうです。

マツコ・デラックスの年収から考えると自宅や車が凄そう


マツコさんは億単位の年収で自宅や車も凄そうですが、以前『月曜から夜ふかし』では東京23区内(新宿区、渋谷区、千代田区、中央区、港区)で引っ越ししてすんでいると話していましたが、自宅についてはマンションにお住まいみたいですが、詳しいことはわかっていません。

愛車はレクサスのLSクラス(レクサスの中でも上位ランク)みたいです。


マツコ・デラックスさんはトヨタのソアラが欲しかったそうですが、4代目まで販売されたものの2005年に販売終了したそうです。

マツコ・デラックスの人気の理由はスタッフへの気遣いにあり|様々なランキングで上位

 

この投稿をInstagramで見る

 

#マツコデラックス #黒猫 #クロネコヤマト

@ hitonami.niがシェアした投稿 –

様々な媒体が有名人を対象にしたランキングを発表していますが

  • 理想の上司にしたい有名人
  • タレントパワーランキング
  • 好きな司会者ランキング
  • 好きな男性タレントランキング

マツコ・デラックスさんはこれらのランキングで1位や2位に名前があるほどの好感度の持ち主。

こういったランキングで上位にランクインするほどの好感度がありますが、現実に現場ではスタッフや素人さんの演者さんへの気配りは忘れず、番組上の発言も必ずフォローするそうです。

ある番組のADは「具合が悪いときにマツコさんの手配でフルーツが自宅に届けられたことがありました。ものすごくうれしかったです」と語る。

また、メイクでマツコと近しいスタッフは「入院でいないあいだ、番組が作れないのはもちろんですが、話ができないので寂しかった」とも話しているという。

別の番組のスタッフは「自分には子供が何人いるのか、その子供の名前まで知ってもらえています。ものすごい心配りがある人ですから、少し疲れたのではと思っています」と明かした。
まいじつより引用

某芸能人が話していましたが、「テレビに出続けている芸能人は総じて良い人が多い。スタッフや自分より立場が弱い人に、強く当たる人間は消えていってる」

テレビ朝日『夜の巷を徘徊する』でマツコ・デラックスさんが一般の方と触れ合っている光景が見れますが、物腰が低くありつつも、気さくな応対のバランスがさすがだなと感じました。

大きい身体とオカマ口調の毒舌から繰り出されるトーク力

 

この投稿をInstagramで見る

 

#似顔絵 #マツコデラックス

さとうさん(@satousatou1101)がシェアした投稿 –


もちろんトーク力があってのことで、普段は気遣いを見せつつテレビでは厳しい口調で面白く伝えるマツコさんです。

いつも自虐的に評する「オカマ」や「見た目」に対して悪い気持ちにさせないことが人気の秘訣なのかもしれません。

そんなマツコに「ジャンルの幅が広く、頭の切れる方なのでコメントが的確な事が多い」(愛知県/30代・男性)
「はっきりしたものの言い方で気持ちいいです」(東京都/50代・女性)など

男女問わず支持。番組等で発言したことがネットニュースになることも多く、「国民の意見を代弁してくれてる感じ」(兵庫県/20代・女性)とのコメントが多く寄せられた。
ORICON NEWSより引用

毒気がありながら、見ている人が「そうそう」と頷ける表現や、言われてみれば自分も思っていた目線での切り口を巧みに表現できる、トーク力など頭の回転の良さには脱帽です。

デブキャラで健康面にリスクと不安|入院も経験

太った芸能人はデブキャラと言われ、過去には癒し系などで可愛いと言われてきましたし、そういった需要があります。

CM出演ランキングでも女性部門での1位は渡辺直美さんです。ビヨンセのモノマネが受けでアメリカにも進出されました。

石塚英彦さんや内山信二さんや彦麻呂さんはデブキャラと言われる芸能人は何人もいらっしゃいます。

今やマツコ・デラックスさんもデブキャラの代表各にあたるため、仕事的に痩せることはできないようですが、やはりあの大きな身体をこの先も維持するとなると生命に危険が及ぶことは想像に難くありません。

2017年に「めまい」症状で入院したこともありました。三半規管にウイルスが入ったことが原因のようですが、休養を取って活動を再開させてここまできていますが、体調には十分気を付けて欲しいです。

マツコ・デラックスの年収や貯金についてまとめ

マツコ・デラックスさんの年収は6億円はあり、貯金額も10億円以上はあると見られています。

レギュラー番組8本に加えてギャラも高いものでは1本500万円、CMも4000万円と言われており、ここ数年でギャラが上がってきています。

そして、食事もテレビ局の弁当で済ませるなど、お金も散財しないようです。自分の将来に不安で、色々とお世話をしてもらうのにお金が必要だと考えているからだそうです。

ここまでお金を稼げているのは、鋭い喋り方で話が面白く、見た目のインパクトや自虐的なコメントも受けているからだと思われます。色々と問題を抱えているようですが今後も、お茶の間を楽しませてほしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)